野川神明社
ご奉賛のお願い ご参拝・ご祈禱 出張祭事

住所/TEL/FAX

〒216-0041
神奈川県川崎市宮前区野川本町
3丁目10番1号
電話: 044-777-0288

FAX: 044-777-1184

ictjig_logo.gif

年間祭典行事について

令和元年~2年度 野川神明社恒例祭事表

期 日 祭 典 名
(さいてんめい)
備  考
令和元年
6月30日
夏越の大祓
(なごしのおおはらえ)
年越の祓とともに行われる大祓いのひとつで、半年分の穢れをおとし、この後の健康と厄除けを祈願します。
令和元年
7月12日
天 王 祭
(てんのうさい)
牛頭天王(ごずてんのう)=須佐之男命を祀る信仰。
疫病・害虫・諸災消除の祭。
令和元年
10月13日
例 祭
(れいさい)
祭神に縁故のある日、又は神社に由緒のある日を選び行う祭。
最も重要な祭り。(体育の日の前日)
令和元年
11月23日
新 嘗 祭
(にいなめさい)
新穀を初め農作物や産物を献って神恩に感謝する祭。
令和元年
12月25日
大 祓
(おおはらえ)
一年の間に知らず知らずのうちに犯した罪や、心身の穢れを祓い清めて清浄な本来の姿に戻す祭。
令和2年
1月 1日
歳 旦 祭
(さいたんさい)
「節目」を大切にする日本人が新しい一年の始まりに行う祭。
一年の安泰・安寧・幸福を祈る祭。
令和2年
2月 3日
節 分 祭
(せつぶんさい)
立春を一年の始まりの日であると考え、その前日に新年の神様を迎えるための祭。
令和2年
3月 2日
祈 年 祭
(きねんさい)
「としごいのまつり」ともいう。農業豊作・諸災消除の祭。
毎月1日
(1月を除く)
月 次 祭
(つきなみさい)
新しく迎えた月の初めにその月の安泰・幸福を祈る祭。
どなたでも参列が出来ます。